Crystal LakeおすすめアルバムBEST3!!


Crystal Lake

日本を代表する5人組メロディックハードコアバンド「Crystal Lake」(以下クリスタルレイク)。日本にとどまらず、海外でのライブ活動も精力的に行う彼らの実力は、もうすでに世界レベル。海外から逆輸入された、「Crossfaith」のボーカルkoieさんも彼らの実力をかなり評価しています。最近では、サタニックカーニバルやロックインジャパンなど日本のロックフェスの出演も増えている。今回はそんな彼らの作品から、オススメの3枚をしっかりと紹介していきます!!

The Sigh

1. Astra
2. Prometheus
3. Matrix
4. Mercury
5. Dreamcatcher
6. The Sign
7. New Romancer
8. Hades
9. Body Movin’
10. Sleep Awake

1.Prometheus

灼熱の太陽に焼かれるような曲の熱量。イントロとサビの疾走感がすごい。

2.Matrix

クリスタルレイク、ゴリゴリのキラーチューン。4分間ずっと体が熱くなる、休む暇なんてない、破壊力抜群の一曲。

3.Mercury

「Tonight×3」と「Goodbye×3」の勢いがたまらない。これがまたライブでばちばちに盛り上がるんですよ。曲の構成がシンプルなのも魅力で、だからこそ「Tonight&Goodbye」が際立つんですよね。元FACTのボーカル「Hiro」さんが参加しているのも特徴で、Hiroさんが登場するパートでは、FACTを彷彿とさせる疾走感が感じられます。

CUBES

1. Ups & Downs
2. Beloved (feat. Kenta Koie from Crossfaith)
3. Mahakala
4. See This Through – Acoustic ver.
5. Rollin’ (feat. Senta from NUMB)
6. The Fire Inside
7. Cubes

1.Beloved

「Crossfaith」のkoieさんとのコラボレーション曲。「Crossfaith」の「Monolith」のMVと撮影場所が似てて、こんなに荒野で叫んでるのが様になるボーカルはkoieさんぐらいのもんだなと思いました笑

2.Rollin’

「ROLLIN」の繰り返しで、ボーカルのryoさんが手を仰ぐような煽り方をしてるのが印象深い。こっちも脳死で手あげちゃうんですよね。この記事書いてて初めて知ったんですが、「Limp Bizkit」というバンドのカバー曲みたいですね。

ラップ要素があったのもそのためみたいですね。クリスタルレイクのカバーは、だいぶ重みが増しててたまらんですね。

3.The Fire Inside

これまたクリスタルレイクのキラーチューン。イントロの疾走感とギターリフがめっちゃかっこいいんですけど、それが2:38あたりにもう一回訪れるのがめっちゃアツい。シンガロングも多くてぶち上がること間違いなし。

True North

1. Alpha
2. Omega
3. Hatred
4. Metro
5. True North
6. Breathe Deep
7. Black And Blue feat. JESSE (RIZE/The BONEZ)
8. Six Feet Under
9. Walk On Water
10. Waves

1.Omega

疾走感たっぷりのサビが最高。ボーカルもさることながら、ギターリフがたまらない。

2.Black And Blue feat. JESSE (RIZE/The BONEZ)

JESEEの曲によくあるアップテンポで体を揺らしたくなるような雰囲気が、うまくクリスタルレイクと馴染んでる印象を受けました。JESEEの交友の広さには驚くばかりです。

3.Six Feet Under

攻撃力抜群のクリスタルレイク定番のキラーチューン。出だしから爆発。

最後に

いかがだったでしょうか?日本が誇るモンスターバンドの活躍を見逃すな!