ONE OK ROCKおすすめアルバムBEST3!!


ONE OK ROCK

4人組ロックバンド「ONE OK ROCK」。今や、国境という概念が無いほどにグローバルに活動する、日本を代表するロックバンド。日本語と英語を混在させたスタイルを日本に普及させた第一人者だと私は思っています。そんな彼らの作品はもちろん名盤ばかり。そこから私のおすすめする珠玉の3枚を紹介します!!

Nicheシンドローム

まじで捨て曲がない。「完全感覚Dreamer」や「Wherever you are」など知名度がずば抜けて高い曲が目立ちますが、収録曲全てA面シングルとしてリリースされてもおかしくない。これぞフルアルバム。

1. Introduction
2. Never Let This Go
3. 完全感覚Dreamer
4. 混雑コミュニケーション
5. Yes I am
6. Shake it down
7. じぶんROCK
8. Liar
9. Wherever you are
10. Riot!!!
11. アダルトスーツ
12. 未完成交響曲
13. Nobody’s Home

1.完全感覚Dreamer

オクターブ奏法を使ったギターリフの第一人曲。Youtubeの検索欄に「かん」と打つだけで、予測ワードとして表示された時はビビりました笑 これを聞いてテンションが上がらない人はいないはず!!

2.じぶんROCK

曲名からひきこまれる。サビの「見つからんだろ」という部分が聞いて気持ちいい&歌って気持ちい。

3.Nobody’s Home

家庭について歌った曲ってロックバンドでは割と少ない方ですよね。ちゃんと歌詞考えながら聞くと、心に響きすぎてシュンとしてしまう汗

残響リファレンス

これまた捨て曲がない。どの曲がA面シングルとしてリリースされてもおかしくない。もっとすごいのが、このアルバムが先ほど取り上げた「Nicheシンドローム」の次のアルバムだということ。こんなレベルのアルバムを連続で作るんだから、そりゃあ売れますわ。

1. Coda
2. LOST AND FOUND
3. アンサイズニア
4. NO SCARED
5. C.h.a.o.s.m.y.t.h.
6. Mr.現代Speaker
7. 世間知らずの宇宙飛行士
8. Re:make
9. Pierce
10. Let’s take it someday
11. キミシダイ列車

1.NO SCARED

攻め攻めの1曲。

2.C.h.a.o.s.m.y.th

「でも変わらずこの場所はあるから」。このフレーズがめっちゃ刺さる。どんなコミュニティでもいつかはそれぞれの道を歩む時がくる。そういう時にこの曲を聴くと、安心して進めるというか、前向きな気持ちになれます。

3.Let’s take it someday

「いつかそれを掴み取る」曲の雰囲気から決意みたいなものを感じられる。私はワンオクのライブは行ったことがないのですが、みんなで飛び跳ねるのがお決まりのようですね。ファンからも愛されている曲。

35xxxv

この辺りからワンオクの方向性が変わってきたなと感じました。俗にいう洋楽っぽいってやつです。それでも、るろ剣の映画の主題歌も入っていますし、とっつきやすいことに変わりはありません!

1. 3xxxv5
2. Take me to the top
3. Cry out
4. Suddenly
5. Mighty Long Fall
6. Heartache
7. Memories
8. Decision
9. Paper Planes(featuring Kellin from Sleeping with Sirens)
10. Good Goodbye
11. One by One
12. Stuck in the middle
13. Fight the night

1.Take me to the top

疾走感とシンガロングがたまらない。

2.Paper Planes

アメリカの大物ポストハードコアバンド「Sleeping with Sirens」のボーカルKellinとのコラボ曲。本人も異質と語るほどにアルバムの中では浮いている曲ですが、数あるバンドの中でスリーピングウィズサイレンスとコラボしてると思うだけで、胸が躍ります。

Sleeping with SirensおすすめアルバムBEST3!!

3.Stuck in the middle

このアルバムの目玉曲だと思います。初めて聞いた時は、初めてのはずなのにどこかで聞いたことがあるような感覚を覚えました。サビが「酒飲みーなー」に聞こえるのは気のせい。

最後に

いかがだったでしょうか?日本人なら知っておいて損なし!!